ミシンが安い! ミシン修理! 福井県のミシン専門のショップです。

HZL-F 注油

JUKI HZL−F(エクシード) 注油  

画像の説明

注油についての ご注意!

工場出荷時には、各部に(メーカー指定の)グリス(半固形潤滑剤)が注油されていますので、家庭用ミシンとしてご使用いただく場合は、基本的に注油の必要はありません。
(グリス:赤丸の半透明のもの)

グリスが注油された箇所に「ミシン油」を注油すると、グリスが溶けて流れてしまう事がありますので、ご注意をお願い致します。


使用頻度が特に多い場合・長期にわたり使用している場合は、グリスの性能劣化等により、はずみ車の回転が重い、動作音が高いなどの症状が出る事があります。

■ミシン油の注油で改善する事があります

必ず、「ミシン油」を注油してください。ミシン油以外を注油すると不具合が出る事があります。
(「クレ556」は、ミシンには注油使用しないで下さい。)

オザワ スプレーオイル を使う場合は、ミシン内部に向けて強く噴射しないでください。油が不必要な箇所に付くと不具合が出る可能性があります。

不要な紙などに向けて弱く噴射すると、ノズルの先端に油が1滴付きますので、その1滴を各部に注油すると良いです。

1回あたりの注油量が多かったり、注油頻度が多すぎると、ミシン油が下に垂れたりして生地を汚すおそれがあります。

注油方法  

画像の説明

面部カバーの外し方

,鉢△離優犬魍阿掘¬棉凜バーを(ミシン正面から見て)左側へ引くと外れます。

画像の説明

面板カバーの外し方

赤四角のネジを外すと、カバーが外れます。
取付ける際は、黄四角の部品の位置関係に注意してください。


画像の説明

針棒 上部 下部
(面板カバー内部)


画像の説明

針棒クランク 各部
(面板カバー内部)


画像の説明

押え棒 下部
(押え金を左側から見ています)
(押え金は、上に上げた状態です)


画像の説明

押え棒 上部
(面板カバー内部)


画像の説明

揺動台軸
(針棒の上端 左上あたり)




←この部品が「揺動台(ようどうだい)」です。


画像の説明

揺動台規制腕
(針穴通しを下げた状態です)

(揺動台 下端 を左側から見ています)

powered by Quick Homepage Maker 3.61
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional